FC2ブログ

記事一覧

親父と料理

東京から富山県に向かう車で居眠り
想像はしていたけど
なかなか過酷なツアーになった。
行き当たりばったりのサイクロンズアルバムレコーディング
もうなるようになれって感じで
スタジオ入りしたけど、
エンジニアMr.PANは見守っていたのか、
ほっといていたのか、
わからないけど、
おかげで絞りだすことができたと思う。
11曲、ギターダビングまでやり切れた。
殆ど想像上の曲を弾くんだぜ…!
でも、やっぱりレコーディングすると
腕や知識の狭さを思い知らされる。

まあ、それでも、
よかったと思えることは
ルーツミュージックを聴いてきてよかったと心底思えたこと。
やっぱり師匠たちはすごいな。
理にかなってるって感じ、
ストーンズの強さの一つにそれはあると思う。
追い詰められた時に
聴いてきた音楽が救ってくれた。
そう思う。

そうそう、
富山への道すがら気絶状態で居眠りしてたら
夢に親父が出てきたんだよ。
アパートの二階に
アニキ、オレ、親父って
それぞれ別々の部屋に暮らしてんの、
んで、俺は親父の部屋にいって
一緒に台所で料理なんてしてんだよ。
俺はすっかり成人してて、
親父は病気してからの親父でね。
マサコ母は出てこなかったなあ。
なんか嬉しくてね。
同じアパートなのに
それぞれ別々の部屋ってのが不思議だけど、
なんかわかるわって、

夢が覚めるのがなんだか惜しくて
同じ夢見たくても
どうもできないよね。

また、出てきてほしいな。
だってよ。
マサコも、アニキもよ。
すげ〜親父のことリスペクトしてんだよ。
他所から見たらメチャクチャだったのにな。
いや、実際メチャクチャだったけどさ、
今になって集合してんだから、

だからよ。
また、俺に逢いにきてくれよな。
こっそり
マサコとアニキに内緒でさ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント