FC2ブログ

記事一覧

ロックロックでダイナマイト

5月17日
塚本ハウリンバーに着くと
マスターツルさんがいつもの雰囲気で迎えてくれる。
しばらく2人きりでサウンドチェック
アコギな気分だったから
ハミングバードをもっていった。
第2ターミナルが好きだと
ツルさんのリクエストで
なぜか一対一で第2ターミナル
ははは
アコギのタッチになれるのに時間がかかる
普段から弾いとけよってことか、
レモンチューハイを2杯飲んで
シーガン山下さんのライブ
リハーサルから心に沁みたけど、
Qさんのハープといい、
太く揺るぎのないグルーヴ
加計呂麻島にルーツをもつシーガンさんの
メロディ
目を閉じればあの景色や人が浮かんでくる
おかげで心落ち着き
島で見るハイビスカスのような
吹いてくる風にただ揺らいでいればいいじゃん
なんてさ
いいライブだったと思う。
ハヤトがやたらと感動してくれたから
そうだろ?
ナイスガイに褒められるのは
男でも嬉しい。
重たいカバンという新しい曲を歌ってみた。
なんてことない3コードだけど、
気に入ってる。
唐津の稲葉浩さんにも会えてよかった。
店があって、人がいて、音楽が在る
ハデな事はなく、静かに、
確かに唄が流れていた。
いい夜だった。

5月18日
SUWA RIDE ON 2019
朝6:30にフジエワタルさん迎えにくる
必死で起きた。
上諏訪は風が冷たくて
少し冷やっとするのがなんだか気持ちよかった。
急遽メイフラワーズがキャンセルっつうんで、
サイクロンズでトップに登場
昼間っからセルマーを全開に鳴らす
目がさめる
今年も俺は焼鳥&ブルースの橙へ
マスターの修一さんともすっかりな感じ
3回目だもんね。
一緒に楽しい一日にしましょうがんばろ〜
とできるのが嬉しい。
出番前にふと思いついて
はいからはくちのふうやに
ギター弾かないかと
ギターありますか、と手ぶらでふらっと
あの感じ悪くないよね。
コンチネンタルキッズのタカミさんまで巻き込んでセッション
ラストはモンスターロシモフのアサクラくん、
アリゲーターブルース、THE HIGHのベニーくんを巻き込んで、
最高なかたちで橙ライドオンを終えることができた。
やっぱり
みんな演奏したり歌ったりするのが好きなんだなって、
お互い見合ってその瞬間を真剣に楽しめるのも、
セッションの楽しいところ。
ふうやはシンラインをかりて、
とてもいい音色
美味い音色で
今までゆっくり話したり呑んだりってこともなかったけど、
セックス以上のコミュニケーション
何事にも変えられない
金じゃ買えない
そんな瞬間の連続
俺もお前もギターがあってよかったよな。
そんな感じ
他にもシイナちゃんや三浦さん井垣さんともセッション
どれも楽しかった。

5月19日
SUWA RIDE ONの後夜祭
名古屋の今池得三
リハ終わりに騒音寺ナベさんと
軽く飲みに出る
オーディオやレコード
他愛もない話で飲むビールはうまい。
途中ボスマムシも合流。
この2人を前に飲むのはなかなかの迫力
多少バカにしあいながら飲むチューハイはうまい。
前日の諏訪から来た人たちが多くて、
得三の空気はグルーヴしていた。
きっとバンドのみんなもそんな気持ちだったと思う。
ショーネンさんの真似をして
PA河野くんに頼み
八月の幻でディレイをかけてもらった。
いい感じだった。
河野くんいつの間にか仕事できる男子になっていて、
いつも頼もしい。
騒音寺のライブはファンとして歌い踊った。
ロックザダイナマイトは日本のロック史にのこる作品だ。
ナベさんの楽曲をナベさんの横でギター弾いたら
それはひとつのロックという夢だ。
そんな風に思ったね。
まあ、そんなこと
もう15年くらい思ってるかもしれない。
騒音寺号に乗せてもらい、
へべれけで帰宅。
そのまま布団に気絶
まったく情けない。

2日間色んなバンドや人の唄、楽曲に触れて、
ああ、俺もそろそろバンドすること考えなきゃな。
なんて、まあ、ジタバタしても始まらないと思うけど、
ジタバタしなきゃダメだとも思う。
ちきしょう!やってやるんだ!
という姿勢で頑張っているバンドマンたちか目の前にいるんだから。

昨日、博多に向かうこだまで居眠り
猫と旅をしてる夢を見て
俺のハットをふざけて被っちゃったりして
カラダは小さかった
撫でた毛の感触がのこっていて
また夢に出てきてくれないかななんて、
靴という名前をつけて
靴の物語でも想像して
歌とか何かにできたらいいなあ。


今週は5月24日に
左京区のgorey cafeでユダ、タム、ケイスーケと3人でライブ。
子供が生まれたマスターのイデイさんは
とても幸せそうだった。
いい夜にしよう。
それなりに何かチャレンジしよう。

よかったら
見てね〜♪


《YUDA solo》
●5月24日 京都左京区 gorey cafe
ゲスト:タム/ペイ釣ケイスーケ
open18:00 start19:00 ¥2800+1d

《TAMU&YUDA》
●5月11日 名古屋 valentinedrive
w)WILD CHILLUN
open18:00 start19:00
adv¥3000 day¥3500

●5月12日 京都 OOH-LA-LA
w)WILD CHILLUN
open18:00 start19:00
adv¥3000 day¥3500

●5月29日 京都 磔磔
w)匕首蝮/ペイ釣ケイスーケ&ザ★ヒロポンズ
open17:30 start18:30
adv¥2800 day¥3300

《THe FUCK GETS(ローディー)》
●5月20日 博多 public bar Bassic
「不死身のファゲ in Bassic〜令和元年マンスリー〜復活記念ワンマン!」
OPEN19:30/START20:00
前売¥3000/当日¥3500
(共にDrink代別)

《THE PSYCRONS(Gtサポート)》
●5月19日 名古屋 得三
●5月27日 京都 磔磔



★★6月スケジュール★★

《YUDA SOLO》
⚫︎6月1日 千葉 ANGA
w)THE RAMBLINGS
⚫︎6月2日 千葉 銚子 居酒屋 さち
w)シュウジ ゲンノウズ
⚫︎6月12日 三重 桑名 Free Space M
w)MOJO HOUSE from 札幌
⚫︎6月14日 奈良 プラチナ食堂
w)MOJO HOUSE from 札幌/ペイ釣ケイスーケ
⚫︎6月15日 心斎橋 SOPHIA
w)MOJO HOUSE from 札幌

《TAMU&YUDA》
⚫︎6月19日 京都 磔磔
w)ギターパンダ/佐久間学

《TWO-FINGERS》
gt&vo ユダ
bass ミトモ
Drum ハヤト
⚫︎6月10日 京都 磔磔
w)ザ・ノックダウンズ
⚫︎6月21日 名古屋 K.D ハポン
ワンマンライブ

《THe FUCK GETS(ローディー)》
⚫︎6月3日 高円寺 MOON STOMP
ワンマン
⚫︎6月4日 神田 SHOJIMARU
w)アニキカトマル
⚫︎6月5日 三重県桑名 Free Space M
ワンマン
⚫︎6月6日 四日市 みさや
⚫︎6月16日 久留米 THE DRINKER
w)Four-TuneMakers
⚫︎6月17日 博多 public bar Bassic
⚫︎6月20日 京都 磔磔
w)ギターパンダ/寅

《THE PSYCRONS(Gtサポート)》
⚫︎6月9日 富山県 高岡
⚫︎6月22日 難波 mele

メールチケット予約⬇︎
http://www.honey-maker.net/
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント