記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磔磔ワンマンショー 感謝

HONEY MAKERの磔磔ワンマンが終わって3日が経ちまするが、

俺がしている事といえば、

レコードを聴きながら、
この曲のドラムは誰だ?とか、
調べて聴いてばかり、
メモとったりして、
ミシシッピとかアラバマとかにビューンと飛んで、
50年〜60年代の流れにダイブして溺れているわけですよ。

気分転換にジミー・ロジャースとかジミー・リードとか流してね。
シカゴ・ブルースってヤツだよ姉ちゃん。

南部サウンドは濃いからな。
体力使うんだよお嬢ちゃん。

おかげで聴かなきゃならん音源が増えていく一方で参っちゃうよオッちゃん。


磔磔へ来てくれたみなさん。

ありがとうございました。

やっぱり磔磔

ホームだとか言ってるけど、
やっぱり俺は千葉からやって来たから、

何度立ってもね。

あの、磔磔のステージでやるんだ。

なんて思うんですよずっと。

じっくり昼間から音を作っていくんだけど、
やっぱり色々気になっちゃうからね。

フロアだとどんな音で聴こえるんだろー

なんて、

まあ、後半に俺の機材が壊れてね。
エフェクターなんか踏んで、
ギターソロの時なんかにちょっと音量上げたりするんだけど、
何回踏んでも戻らないんだよね。

あれー

と思ってよく見てみたらエフェクターのスイッチがビョーンとどっか飛んじゃってて、
ずっとオンのままなんだよな。

まあ、そんなの全然へっちゃ…

ら!

だけどよ。

ボリューム調整にちょっと忙しくなっちゃったね。

ハニーメイカー以外でギター弾く時って殆ど手元のボリューム調整でやってるから慣れたもんだけど、

調整する時の指が中指と薬指のツーフィンガーってのが、
セクシーですね。


ライブの評価は自分じゃできないけど、

今までに無い空気を感じたりして、
地道にバンドでやってきた事が、
みんなに伝わってるって思える瞬間がありました。

遠い空からの合唱はうれしかった。

本当の心の自由とは認めることだ

とゲーテが言ってたけど、
俺はこの言葉好きで、
なんか腑に落ちたんだよね。

自分が自由に楽しむのなら、
相手の自由も認めないとな。

自分が決めちまったよ。
ひとつの角度から物事や人を見てたら、
同じ思いをするだけだしね。
角度変えればお互い光って見えたりするもんですよ爺ちゃん。

遠い空からをみんなが歌ってくれた時。

俺は心の自由を感じました。

この場にいる俺たちは、
お互いを敬い、
壁を超えて、
心の自由を手に入れた瞬間だったんじゃねえでしょうか?

そうだろ?

俺はロマンチストなんだよ。


だからよ。

いちいち人の文句なんか俺に言ってくんじゃねーぞ〜
どーぜ言うならユーモアたっぷりに頼むぜ。
じゃねえとよ、
俺は、俺たちはいったい何のために、
曲作って練習して歌ってるんだよまったく…
なんて思っちゃうからな。

って別にコレを読んでるアナタ。
気にするなよ〜
なんとなく調子にのって言ってるだけだから、
まあ、今年の目標は嫌われ者になるのを恐れるな!
って感じだからな。

ゴメンよ。

ふは♪

つーわけで、
ワンマンシリーズ
次回は3/3塚本ハウリンバー

至近距離で生音を楽しんでいただきたい。

ほんの2時間と少しの時間。

お互い笑って過ごそうぜ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。