FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会、出会い、旅と新曲

月初め、イグノランツのシュウさん、
度数ゼロのブルースギタリストと東京と千葉で3日間ライブをした。
言葉の合間にシュウさんのギターが入ってくると、
俺はなんだか胸がいっぱいになるし、
あんなメチャクチャに見えて、
的確なんだ。
これはすごく大事なことで、
あの1音出した時の説得力は、
こんな言ったら本人はそんなことないって言うだろうけど、
冨士夫的ブルースなんだよな。

3日間どこも満席になってくれて、
ありがたかった。
再会は新しい出会いを生むんだね。

旅に出れば、いや、出なくても、お客さん5人、いや3人なんて時だってあるし、
なんでも、どんな状況でも諦めす貪欲に、
空振りでもフルスイング。
ここが現在地だと思えば全部自分に返ってくるもんです。
3人の人に出会えたってことに全力で、
悔しいのはそんな時、自分に負けて、
誤魔化してしまった時です。

東京から名古屋に向かうバスで新しい曲を書いたんだ。
ハニーメイカーで新曲を作りたくて悶々としていたし、
去年の秋くらいから冬が終わるくらいまで、
考え過ぎてたのかな。

音楽を聴いて感動したり、
それで人生が変わったこと。
実際に僕の人生を変えてくれた。
今でもずっと、先人たちの遺した音楽に救われているんだ。
ずっとやめないでやれるのは、
その力が大きくて、
俺もこんな歌、こんな音楽、
こんな演奏したいって、
ライブでこんな演奏できたら気持ちいいだろうなって、
そう思わされるから、
それもひとつの夢なんです。

1曲はアメリカ南部ソウルのヒーローたちに、
もう1曲はいつも一緒にいるギブソンのギターに。
曲を作ってこんなにスカッとスッキリしたのは久しぶりだ。
早くライブでみんなに聴いてほしい。

いい曲ができてバンドでそれを形にしていく時。
少し未来が明るく変わっていくような気がするんです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。