記事一覧

ウイスキー・リバー

京都はまだじっとりとまとわりつくような。まったく不快な暑さ、まあ、それも終わりに近づいてる。何ごともなかったかのように、そっと秋がやってくるのか、貧乏旅から帰ってくるころには秋なのか。バンドは京都磔磔でワンマンライブを終えて、間違いなく、何か大切なモノを掴めたと、平成生まれが1人。39歳になる俺。42歳が2人の編成。ここから腕を上げていくって、それは、すごくロックなことだと思う。本気な行為だと思うんだ。...

続きを読む

季節外れの団扇

中学3年、チャリで彼女の家に向かっていた。この坂を登りきればその子の家だと腰を浮かせた時、「お〜ユダ〜」2コ上の先輩だった。特に親しくもなかったし、中学時代の2コの差はとてつもなく大きくて、差があり過ぎた。俺は先輩が自分のことを憶えてるのに半分驚いてチャリを止めた。それに、先輩はシンナーから抜け出せずヤバイ。それは仲間内でも噂になっていた。ヤバイ目撃談も多かった。仲のいい先輩からは、「あいつはとにか...

続きを読む